フェリーチェインターナショナルスクール >> インターナショナルスクール全国一覧

 

 

フェリーチェインターナショナルスクール

【フェリーチェインターナショナルスクール】

群馬県伊勢崎市宮子町3288-3
TEL: 0270-24-4142
E-mail: info@feliceclub.net
HP: オフィシャルサイトはこちら

おすすめ記事を書く

コース

保/幼・小

認定

ACSI

 

学校案内

フェリーチェモンテッソーリ幼児園

【2009年4月 Felice International School 小学部開校】

  ますます国際化していく社会の変化により、英語力はどの世代においても重要なスキルとして、より一層その地位を確立しつつあります。

  英語・日本語バイリンガル教育を行うフェリーチェ・モンテッソーリ幼児園では、国際化が進む近年、英語への関心がますます高まる中、2歳から12歳までの一貫したバイリンガル教育を行うため、小学部(小1~6)を開設します。

  当校は英語バイリンガル教育を基本とし、モンテッソーリメソッドを取り入れた教育で、英語力のみならず思考力・創造力を身に付けた、心身ともに優れた国際人を育成することを目標としています。ACSI(Association of Christian Schools International 本部:米国コロラド州)のメンバースクールとして登録されている、主に日本人を対象とするバイリンガルの育成を目指すミッション系インターナショナルスクールです。

  フェリーチェ・モンテッソーリ幼児園は過去数年間の幼児英語教育の中で文部科学省後援 実用英語検定(STEP)、国連英検ジュニアテスト、児童英検などの各種検定での多数の合格実績を上げています。小学部(フェリーチェインターナショナルスクール)では、日本語・英語双方の更なるコミュニケーション能力の伸長を目指し、指導を行っていきます。

【新小1生募集中】
詳しくはお問い合わせ下さい。TEL:0270-24-4142

【フェリーチェモンテッソーリ幼児園のバイリンガル教育コース】

毎日を英語で過ごす
フェリーチェの英語バイリンガル教育コースです。担任の先生はネイティブイングリッシュスピーカーの先生(カナダ人)。毎日の園生活を日本語を使わずに英語で過ごします。インターナショナルスクールなどへの進学、もっと英語を学ばせたい場合はこちらのコースがおすすめです。

インテンシブレッスン
確実な英語力を身に付けるよう、毎日のインテンシブレッスンで英語力のトレーニングも行います。ネイティブスピーカーの先生と英語の堪能な日本人の先生(有資格者)のダブル担任制なのでお母様たちも安心です。

モンテッソーリ・メソッド
毎日の生活をただ遊ぶだけでなく、子ども達がより具体性を持って英語に歩み寄ることができるようにモンテッソーリ式を取り入れています。毎日の英語保育の数時間はモンテッソーリ・メソッドを中心とした英語による遊びをおこない、子ども達の知的レベルを高めて行きます。

バランスの良い発達を促すプログラム
年間行事によって季節感のある、2文化教育プログラムをおこないますので、子ども達は毎日の生活の中で、先生やお友達とのかかわりから英語だけでなく人間として大きく成長していきます。

 

【プリスクールコースはフェリーチェのスタンダードの英語コース】

毎日の英語レッスン
担任の先生は日本人の先生で、教室で話される言語は日本語です。毎日20〜40分(クラス別)の英語レッスンが設けられており、楽しく遊びながら英語を身につけられるようにプログラムされています。

バランスの良いカリキュラム
フェリーチェの一番の特徴は英語教育ですが、年間行事を通して四季の変化を感じながら、担任の先生やお友達との関係、毎日の園生活をとおしてバランスの良い発達をとげられるような環境づくりをしています。

モンテッソーリメソッド
日々の生活ではモンテッソーリ・メソッドを取り入れ、日常生活の練習やあいさつなどのしつけを通して子どもたちの自立を助けます。またモンテッソーリ式のすぐれた知育教具は小友たちの知的レベルを高め、判断力や責任感、忍耐力を育てます。

 

【モンテッソーリ式 英語教育】
フェリーチェイマージョンコースでは普段の生活の中でモンテッソーリ教育を取り入れています。子どもたちは日々の遊びの中でもより効果的に知的レベルを高め、具体的なものに触れることで、豊かな感性を身につけます。

子どもたちの手に触れるものは非常にシンプルで、美しいおもちゃ(教具)の数々。また、言語教育では先生の手作りの教材をたくさん使います。子どもたちは心のこもったものが大好きです。これらの玩具をとおして子どもたちは順番を守ること、忍耐力、集中力などを楽しみながら身につけていきます。

モンテッソーリの間隔・言語教育で身につけたことは、英語学習においても大きな助けとなることでしょう。2歳の小さな子どもでも日本語と英語の言語の違いをちゃんとしっています。

午前はネイティブの先生と英語で、午後は日本人の先生と日本語でモンテッソーリの玩具(教具)で遊びます。日本語と英語の双方向で学ぶことでより子どもたちの言語への感覚が磨かれていきます。

 

【募集要項・入学金・制服・送迎】
ホームページにてご確認下さい。
募集要項はこちら

 

 

地図

▲このページの先頭へ