京都インターナショナルユニバーシティーアカデミー >> インターナショナルスクール全国一覧

 

 

京都インターナショナルユニバーシティーアカデミー

【Kyoto International University Academy】

京都府京田辺市草内一ノ坪1-1
TEL: 0774-64-0804 FAX: 0774-64-0805
E-mail: kiu@kyotoiu.ac.jp
HP: オフィシャルサイトはこちら

おすすめ記事を書く

コース

小・中・高

認定

ACSI

 

ご挨拶

京都インターナショナルユニバーシティー(以後KIU)の学長としてKIUアカデミーを御紹介出来ることを光栄に思います。

KIUアカデミーはバイリンガル教育を行う小、中、高等学校です。宣教師の子弟や帰国子女、また子供に国際的で伸び伸びとした教育を受けさせたいと望む人々の抱える必要を満たし、最良の学習環境を整えるために設立されました。

KIUアカデミーでは東洋と西洋の制度を両方取り入れ、西洋で強調される論理、口頭表現法、論理的思考と、詳細を詰めていく日本の傾向を組み合わせたバランスのとれた教育プログラムを採用しています。また、視野を広げ、論理的思考を教えること、自分自身に責任を持ち、自分の意見を述べることが出来る生徒の育成に教育目標を置いています。教師は生徒のやる気を引き出す存在として、また、良き模範として教育に関わっています。授業科目においても一般的な科目と共に、コンピューター、記述表現、及び口頭表現法、論理的思考などの実際的で有益な知識、技術を提供しており、生徒が堅固な人生の土台を築くことの出来る教育機関であるといえるでしょう。

私はKIUの学長として、以前より大学でのバイリンガル教育の経験を小、中、高等学校にも広め、そこで学ぶ生徒たち一人一人にとって、人生の土台を築いていく上で意義ある影響を及ぼすことのできる教育機関を設立したいという夢を持っていました。御自分の子供たちにバイリンガルにより、様々な文化の交じり合った教育を受けさせることに興味をお持ちであるならば、一度KIUアカデミーにお越しくださり、どのようにKIUアカデミーが皆様の必要を満たすことが出来るかをお確かめください。

京都インターナショナルユニバーシティー

京都インターナショナルユニバーシティー
学長 ピーター・ブロックソム

 

保護者の皆様

 中学・高校の校長として、まず自己紹介をさせていただきます。私はリチャード・マイヤーズです。家族共々、アメリカのコロラド州出身です。2003年3月に京田辺市へ引越してきましたが、その前の2年間は佐賀県で暮らしていました。私と妻には4人の子どもがいます。長女はすでに結婚し、1月に初めての子どもが生まれる予定です。残りの3人はKIUアカデミーに通学しています。私と家族は京田辺市での暮らし、KIUアカデミーの一員であることを心から楽しんでいます。

 そのことは私達にとって大きな祝福をもたらしてくれました。多くの生徒達、特に中学・高校に在籍している生徒達と出会いました。生徒の精神的な、そして身体的、情緒的、霊的な状態を心から気にかけている教職員と働けることは大きな喜びでもあります。まだ担任の先生方とお話になっていない方は、ぜひそうしてくださるようにお勧めいたします。それぞれの先生方がどれほど生徒のことを気にかけているかわかっていただけることでしょう。

 何か質問やお話になりたいことがございましたら、いつでもお気軽にご連絡ください。皆様方ともっと深く知合える機会に恵まれることを心待ちにしております。

 主の祝福が注がれますように。

京都インターナショナルユニバーシティー

KIUアカデミー校長
リチャード・マイヤーズ

 

 

学校案内

京都インターナショナルユニバーシティー

【私たちの使命】
2カ国語で教育が行なわれるキリスト教系のインターナショナルスクールである KIU アカデミーの教育理念は、聖書の立場に立って下記の事柄を提供する事である。

・生徒が身体的・精神的・情緒的、そして内面的に成長することのできる安全な教育環境を備えること。
・生徒が学問的に秀でた人材となれるよう、意欲的に学習に取り組む事のできる環境を備えること。

【KIUアカデミーのビジョン】
キリスト教理念を土台とした質の高いバイリンガル教育の第一人者となるために

【 KIUアカデミーの信条】
KIUアカデミーはキリスト教系の学校であり、聖書を神のみことばと信じ、神の御子であられるイエス・キリストが唯一救いへの道であるという信仰の上に築き上げられています。朝のホームルームでは、聖書を読み、祈るための短い時間をとることから学校での一日を始めることにしています。(教理に関する詳しい資料がございますので、ご覧になられたい方は、KIU事務局までお問い合わせください。)
※生徒や保護者の方々に献金や教会への出席、またキリスト教系礼拝への参加を強制することはありません。

【認可・加盟】
2003年4月にKIUは京都府から「各種学校」として認可されました。現在、高校はこの認可に含まれています。小学校と中学校も認可してもらえるよう働きかけを続けています。また、文部科学省によって認定されている団体からの認可取得を進めております。KIUアカデミーはキリスト教系学校国際連盟(ACSI)に2000年から加盟しています。

【高等学校の卒業条件について】
高等部の卒業に必要な単位を全て取得した生徒にのみ卒業が認められます。
よって、単位取得の進行状況により卒業時期が異なる可能性が出てきます。

【日本および海外の大学への進学】
KIUアカデミーではアメリカの制度に基づいた編入制度を導入しています。卒業生はKIUおよび日本、アメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドなどの、アメリカ式大学制度を導入している世界中の大学へ入学することができます。但し、通常、入学条件等は各国によって異なります。編入や入学条件に関する詳細は必要に応じてお答えいたしますので、どうぞご相談ください。

【クラス編成】
KIUアカデミーでは生徒を一人一人のレベルに応じて教えていくという方針を採っています。入学後に数学及び英語、又は日本語の実力テストが行われ、生徒は各々の学力に応じてクラスに振り分けられます。自分にあったレベルのクラスに置かれ、個人的な指導を十分、受けることにより、生徒が力を最大限に発揮できるという理念に基づいたクラス及び学年編成となっています。

【クラスの規模】
KIU アカデミーでは、教師の目が生徒それぞれに十分行き渡るように、小人数教育を心がけています。生徒は気軽に教師のもとを訪れ、アドバイスを受けたり、直面している問題を解決するために助言を受けたりすることができます。異なる学年の生徒が同じクラスに混在することはありますが、ほとんどのクラスは10名から20名くらいの規模で行なわれています。

【募集要項・入学金】
ホームページにてご確認下さい。
入学手続きついてはこちら
入学金ついてはこちら

 

 

地図

▲このページの先頭へ