カナディアンインターナショナルスクール >> インターナショナルスクール全国一覧

 

 

カナディアンインターナショナルスクール

【カナディアンインターナショナルスクール】

東京都品川区北品川5-8-20
TEL: 03-5793-3839 FAX: 03-5793-3559
E-mail: study@cisjapan.net
HP: オフィシャルサイトはこちら

おすすめ記事を書く

コース

保/幼・小・中・高

認定

WASC

 

学校長からのメッセージ

カナディアン インターナショナルスクールは東京に位置する、認可を受けたカナダの学校であり、カナダの教育哲学を採用しています。本校の生徒はキンダーガーテンからグレード12(高校3年生)までの各学年を、カナダの教員資格を持つ質の高い教員に学びます。1つのグレードそして学術レベルから次へと連係するカリキュラムは詳細まで管理されており、生徒に学術的技能を発達させる機会を与え、且つ次第に重要な項目についても知識と理解の拡充を図ります。現代的教授方法、生徒毎に異なる学習スタイルの認知、そして学業サポートの環境はカナディアン インターナショナル スクールに特別な学習環境を創造しています。

国際的な教育への注目は生徒にカナダのカリキュラムを紹介する基点となります。キンダーガーテンからグレード12までの生徒は、自分自身、自国の文化、そして他のそれを理解する過程についての指導を受けます。したがって、カリキュラムを支えるさまざまな文化圏からの教材を併用することによって、国際的な教育が全ての教科そして授業に含まれます。

多くの国からの生徒がCISに在籍しています。授業は英語で行われ、生徒が学習する事項に焦点があてられています。少人数で構成されるクラスは、各ホームルームの先生が生徒が学術的プログラムに挑戦する時の生徒のよき指導者そして相談者となることができます。教員はCISの生徒に対して学術的に高いレベルを期待し、それに必要なサポートを提供します。これにより生徒は彼らの最善の結果に到達することができます。

CISのグレード12卒業生には多くの進学の可能性が開かれます。カナダ、プリンス・エドワード・アイランド州からの正規の高校卒業者として、カナダもしくはその他の地域の大学へ進学することが可能となります。CISの卒業生にはカナダの全ての州で認知されるPEI州でのカナダの卒業証書が授与されます。学術的に高いレベルにあるCISの高校課程は、卒業生がカナダやその他の地域の大学へ進学するために必要なレベルに達することを約束します。

生徒が学習することの真の喜びと、将来の成功に必要となる学習能力と知識を体得し、個人として発達する機会を与えることを通じてCISは上質な教育を提供いたします。本校の卒業生は素晴らしい高等教育の履歴と幸福で生産的な人生を得ることでしょう。

カナディアンインターナショナルスクール

カナディアンインターナショナルスクール
学校長 ロバート・C・ピットマン

 

 

学校案内

カナディアンインターナショナルスクール

【The Experience of Excellence The Honour of Achievement】
CISは2000年に開校しました。共学の私立校でプリスクール(4歳児対象)、キンダーガーテン(5歳児対象)、小学部(グレード 1 〜 グレード 6)、中学部(グレード 7 〜 グレード 9)、高校部(グレード 10 〜 グレード 12)があります。プリンス・エドワード・アイランド(PEI)教育省の認可をうけ、カナダのカリキュラムにそって教育を行っています。

また、高校部は日本の文部科学省の認定を受けており、卒業生は日本の大学を受験する資格が与えられます。教員はカナダの教員資格を有し、授業はすべて英語で行われます。教科書や教授法もカナダと同じものを使用します。

CISはカナダの卒業証書を手にして国際社会へ飛び出すチャンスをもたらす学校です。もちろん在学中に学力に応じて途中からカナダやアメリカへの留学も可能です。カナダの学校に編入する際には単位はそのまま認められます。

CISは優れた英語教育を通じてひとりひとりの潜在能力を最大限にのばすことを目的にしています。これはカナダやアメリカ、世界各国の大学への進学をめざすためです。

【理念】
世界規模での活動がますます避けられない状況になっているなかで、子どもたちの能力を十分に発達させ、知性を磨き、可能性を広げていくことが重要です。21世紀を生き抜くために欠かせない国際性、英語力、人格を備えたグローバルシティズンの育成が本校の教育理念です。

CISはあらゆる国の子供たちを教育します。個人の本来もっている価値を尊重し、ひとりひとりの発達に中心をおく質の高いプログラムを基本とします。生徒1人1人が国際社会のなかで意義のある地位につけるよう、子供たちの発展のために教育を行います。

【教育方針】
CISは、キリスト教の精神に基づく教育を柱にしたモラルの育成に力を入れています。

■個性化
個性を重視した少人数教育を行い、ひとりひとりの知識、創造力、身体のそれぞれの潜在能力を十分のばす。

■共生
他者に対する尊敬の念を育て、違いを認める。早い時期から異文化圏の子供たちと交わることにより、共に生きる国際感覚を育てる。

■チャレンジ
自らの力で物事にチャレンジできる独立心、責任感を養い、進んで国際社会に奉仕できる人間を育成する。

■バランス
カナダのカリキュラムを柱に、日本語の教育や日本の伝統文化教育も行い、バランスのとれた地球市民を育成する。

【コース概要】
Senior High School グレード 10-12

Junior High School グレード 7-9

Elementary School グレード 1-6

Kindergarten 3-5歳

【ESL プログラム】
全学年、英語力のレベルが当該学年の期待されるレベルに満たないと判断された生徒は、ESLプログラムを受けることになります。どのくらいの期間、ESLクラスに入るかは個々の生徒のレベル、進歩のペースによって異なります。ESLプログラムを受けている間は体育、音楽、美術のみをホームルームのクラスで受けることになります。

【お問い合わせ】
資料請求はこちらから

 

 

入学案内

【Senior High School】
Senior High School 出願資格 (Grade 10)
本校の教育理念を理解し実践することの出来る者。
国籍、宗教は問いません。
日本もしくは海外において中学課程(Grade 9)を入学日までに修了もしくは修了見込みの者。

Senior High School 編入学 出願資格 (Grade 10, 11 & 12)
本校の教育理念を理解し実践することの出来る者。
国籍、宗教は問いません。
日本もしくは海外において高校1年課程(Grade 10)を修了、もしくは現在高校課程(Grade 10-12)に在籍していること。



【Junior High School】
Junior High School 出願資格 (Grade 7)
本校の教育理念を理解し実践することの出来る者。
国籍、宗教は問いません。
日本もしくは海外において小学課程(Grade 6)を入学日までに修了もしくは修了見込みの者。

Junior High School 編入学 出願資格 (Grade 7, 8 & 9)
本校の教育理念を理解し実践することの出来る者。
国籍、宗教は問いません。
日本もしくは海外において中学1年課程(Grade 7)を修了、もしくは現在中学課程(Grade 7-9)に在籍していること。



【Elementary School】
心身共に健全で、本学の教育方針に保護者が賛同されること。
国籍、宗教は問いません。
入学日までに満6歳以上になっていること。



【Kindergarten】
心身共に健全で、本学の教育方針に保護者が賛同されること。
国籍、宗教は問いません。
入学日までに満3歳以上になっていること。

【お問い合わせ】
資料請求はこちらから

 

 

地図

▲このページの先頭へ