インターナショナルスクールの教育カリキュラム >> 教育カリキュラム一覧

 

 
     
  国際バカロレア(IB)


国際バカロレア

英文名:International Baccalaureate

URL:http://www.ibo.org/

 

【国際バカロレアとは?】

国際バカロレア=IB(International Baccalaureate)とは、1968年スイスジュネーブで設立された非営利団体です。国際バカロレア機構(IBO) が提供する国際的なIB教育プログラムは、海外に滞在しながら大学進学を目指す生徒たちが国際的な共通カリキュラムを必要としたことから開発されました。


【IB教育プログラム】

PYP(Primary Years Program)
3〜12歳…プライマリー生徒のコース。

MYP(Middle Years Program)
11〜16歳…セカンダリー学生のDP準備コース。

DP(Diploma Program) 
16〜19歳…セカンダリー学生の大学準備コース。

CP(Career-related Program) 
16〜19歳…キャリア教育・職業教育に関連したコース。

DPは、高等学校の最後の2年間に行われ、課程修了時に修了試験を受けます。DPでは、英語、フランス語、スペイン語(選択制)を公式教育言語として定めており、DPの結果は、欧米の一部の大学において入学資格を付与する基準ともなっております。

DPのカリキュラムは難易度が高く学内でも選択制をとる学校もあります。また日本語でのDPプログラムの開発も行われています。

日本は1979年に文部科学省より正式に大学入学資格として認められ、国公立・私立を問わず、多くの大学で大学入学資格・合否判定資料として採用されています。

「2022年までに国際バカロレア認定校を200校以上にする」と言う提言を掲げていましたが、2021年6月現在167校です。

最新情報は文部科学省、IB教育推進コンソーシアムの『日本国内におけるIB認定校一覧表』のページへ

     

 

▲このページの先頭へ