くにたちキッズインターナショナルスクール >> プリスクール&キンダーガーデン全国一覧

 

 

くにたちキッズインターナショナルスクール

【くにたちキッズインターナショナルスクール】

東京都国立市富士見台4-10-6
TEL: 042-577-7781
E-mail: school@kkids.jp
HP: オフィシャルサイトはこちら

おすすめ記事を書く

コース

保/幼

 

ご挨拶


英語の重要性と、国際人として子どもを育てることの重要性を真剣に考える

ご家族のご子弟に入園してほしい

当校は、2004年の開校以来、英語はもちろんのこと、さまざまな学習・スポーツ・生活マナーを楽しみながら身につけるという高い理想のもと、運営をおこなってまいりました。

開校5年目に入り、優秀な教員・スタッフが定着し、よりすばらしい環境で学んでいただける状態となりました。

特に最近は、英語を母国語とする子どもたちの割合が急増しております。カリキュラムおよび子どもたちの達成度フィードバックシステムに高い評価をいただいており、たいへん誇りに思います。 多くの困難を乗り越え、このようなすばらしい環境を子どもたちに提供できるようになりましたのも、ひとえにご家族の皆様のご協力あってのことと感謝いたしております。

インターネットなどで、民間のインターナショナルプレスクールのほとんどは、先生が定着せず、未熟なカリキュラムで営利主義のところが多い、という意見を見かけます。しかし、すべてそのような学校ばかりではないのです。しっかりとした教育理念を持って運営されている学校も多いことを、ご理解して頂きたいと思います。

相当な資産家ならともかく、普通の民間人が、教室・園庭・体操場などといった施設を、莫大なリスクをかけて営利目的でつくるでしょうか。英語教育や国際人教育に対する大きな理想・理念がなければスクールの運営などはできません。 施設費用を回収するだけでも5年も6年もかかってしまうのです。そのうえ、補助金もなく運営していくのですから、大変なことです。

幸い、現在の当校のご家族にはポジティブシンキングで協力的なかたが多く、感謝しております。ほんとうに自分の子どもを通わせて良かったと喜んでおられるご家族の子どもたちは、いきいき学校生活を楽しんでいます。 逆に、ネガティブでいつも学校のあら捜しばかりするようなご家族の子どもは、心から学校生活を楽しむことができないのです。

ほんとうに不思議なもので、学校とご家族との信頼関係が、子どもたちを幸せにも不幸にもしてしまうのです。

私たちの学校は、他人を尊敬し、助け合う国際感覚を身につけた子どもたちを育てるため、カリキュラムと環境をますます整えていかなければなりません。 これでいいという限界はないのです。

よりすばらしい学校・家庭・子どもたちの将来の夢の実現のために、ともに考え、悩み、目的を達成しようと考えるポジティブなご家族のご子弟のご入園を心より歓迎いたします。

理事長・学校長

 

 

学校案内


対象年齢 1歳〜6歳 卒業コースの有無 有
創立年 2004年 1月
園児数 90名(全日制園児のみ)
クラス定員 12-20名
その他 イベントやキャンプあり/園庭あり/給食あり/スクールバスあり/室内体操場あり/屋外スイミングプールあり/カフェテリアあり/園児の約40%が外国籍

 

1) 優秀な教員・スタッフ

12名の外国人教員は、すべてアメリカ・カナダ・オーストラリア・イギリス国籍です。
各クラスのリード教員には、母国での幼稚園・小学校教員資格を有しているもの、豊富な経験をもつものを採用しています。
5名の日本人スタッフには、日本の幼稚園教員資格者および栄養士・調理師・バスドライバーがおります。

 

2) 洗練されたカリキュラム

アメリカ・カナダ・オーストラリアのカリキュラムをベースに当校独自の ものを作り上げています。
各教科別に明確に目標が設定されております。運動会・発表会、ハロウィン・クリスマスパーティーのほか、年数回ほど スクールバスを利用して遠足に出かけます。また、日本の文化・行事もできるだけ取り入れています。

 

3) 緻密なフォローアップ

各学期に1回の授業参観、個人面談が行なわれます。個人面談では、100項目に及ぶ内容で、個人の達成度を評価し適切なアドバイスを行ないます。さらに、連絡帳により日々のフォローアップをおこないます。また、毎週のレポート、毎月の写真入りニュースレターが配布されます。

 

4) 充実した施設

プレスクール2クラス、キンダーガーテン4クラスのほか、ホール・室内体操室、園庭、本格的な屋外プールを併設しています。ピアノ、ドラムなどの楽器、園児専用のコンピュータも設置しています。また、ホール・室内体操室は、映写設備を有しています。

 

5) 40%の外国人枠

子ども同士の生きた英語の習得、文化交流をおこなうため、英語を母国語とする生徒の比率目標を全体の40%に設定しています。生徒の最低3人に1人が外国人である必要性を痛感しています。
どんなに優れた教員をそろえてもほとんどが日本人の生徒では、ほんとうの意味での国際人を育てることは難しいと考えています。現在、7カ国から80名以上の生徒が学校生活をエンジョイしています。

 

6) 長期の夏休み・冬休みはありません

当校には、長期の夏休みや冬休みはありません。すべての面にわたり、生徒の進歩を妨げることがないように配慮されています。

 

7) その他のサービス

早朝・延長サービス、園児専用バスによる送迎、栄養士・調理師によるバランスのとれたランチを別料金により提供しております。また、内科・小児科・眼科・歯科の各クリニックと提携しております。

 

8) 当校卒業生の進学先は下記のとおりです。

Christian Academy in Japan
Columbia International School
Gunma Academy
Toho Gakuen / 桐朋学園初等科
Kunitachi Gakuen / 国立学園
Waseda Jitsugyo / 早稲田実業初等科
Myojo Gakuen / 明星学園初等科
Other famous private elementary schools and public schools / その他 私立・公立小学校

 

【入学・募集・学費情報】
ホームページにてご確認下さい。
入学に関するご案内はこちら

 

 

地図

▲このページの先頭へ